ユーザー利用規約

ユーザー利用規約

本BOTLTOユーザー利用規約(以下「本規約」という。)には、BOTLTO株式会社(以下「弊社」といいます。)の提供する「ボトルト」(以下「本サービス」といい、理由の如何を問わずサービスの名称又は内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含む。)のご利用にあたり、本サービスを通じてスペース(第1条第1項で定義する。)の利用を申し込む皆様(以下「ユーザー」といいます。)に遵守していただかなければならない事項及び弊社とユーザーの皆様との間の権利義務関係が定められております。本サービスをご利用になる方は、本規約に同意する前に、必ず全文お読み下さいますようお願い致します。

ユーザーは、本サービスの利用に際して、弊社が定めるクレジットカードを登録し、当該クレジットカードを利用して、当該クレジットカード決済所定の支払時期に、ボトルトポイントの料金、オーナーに対する商品の利用料金、個別に本サービスのウェブサイトに掲げられた費用を支払うこととします。但し、クレジットカードの利用による支払いが行われなかった場合は、ユーザーは弊社が定める方法で支払うものとします。

弊社は、前項で定めるユーザーのオーナーに対する弁済を、オーナーを代理して受領する権限を有しており、当該弁済をオーナーに代わって受領するものとし、ユーザーはこれに同意します。ユーザーのオーナーに対する債務は、弊社がユーザーからの弁済を受領したときに消滅します。

ユーザーは、本サービスのプライバシーポリシーに従い、個人情報を弊社に提供します。弊社はプライバシーポリシーに従い、オーナーに対して当該個人情報を提供することとし、ユーザーは本サービスを利用したことにより当該提供を異議なく同意したものとします。

本サービスのウェブサイト等上で掲げる本サービス利用に関するルール及びヘルプ等も、本規約の一部を構成するものとします。

オーナーは飲食業あるいは喫茶店営業許可等の食品販売に関する認可を受け、その責務において、弊社サービスに表示した商品をユーザーに提供する。その品質、内容など商品の内容について、弊社は、一切責任を負わないこととします。

ユーザーは、オーナーが商品について法令違反又は本規約違反の疑いがあると合理的に判断する場合には、司法機関および関係省庁に通知できることとします。オーナーが本項に定め措置を執ったことによってユーザー及び受取人に生じた損害について、弊所及びオーナーは一切責任を負わないものとします。

ユーザーは、容器を持参し、オーナーは商品を持ち込まれた容器に提供することとします。ユーザーが容器を持参しない場合には、オーナーが定めた容器をオーナーの裁量により有料または無料にて提供する場合があります。オーナーが提供する当該容器については本利用規約外とし、弊社は一切の責務を負わないこととします。

 

第1条(本サービスについて)

本サービスは、飲料を中心とした商品(以下「商品」という。)を提供する事業者(以下「オーナー」という。)並びに商品の在庫保管状況に関する情報を、ユーザーに対して、弊社のウェブサイト又はアプリ(以下「ウェブサイト等」という。)上で提供するサービスです。

弊社は、本サービスにおいて、ユーザーに提供する商品の提供者であるオーナー並びにその在庫状況に関する情報を提供するに過ぎず、ユーザーとオーナーとの契約関係について一切関知しません。

オーナーはユーザーが購入した商品を提供する責務を有し、弊社が商品取引契約の当事者になるものではありません。ユーザーとオーナーとの契約は、幣社の権利義務に関するものを除き、本規約に優先して適用されるものとします。

本サービスの利用料金及び利用方法等については、本サービスを提供するウェブサイト等上に掲げられた内容とし、ユーザーならびにオーナーは当該内容を理解した上で、本サービスの利用を申し込んだものとします。

利用料金については、変動することがあります。

商品の料金の表示については、当該商品の提供者であるオーナーの個別のページ等に記載することとし、在庫がない場合の代替規定やオーナーからの規定についても同様とします。

 

第2条(本規約の同意)

ユーザーは、本規約に同意したうえで、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければならず、本サービスを利用することにより本規約に同意したものとみなされます。

 

第3条(ユーザーの登録)

ユーザー登録は、ユーザーとなる本人が行ってください。本人以外のユーザー登録は認められません。

ユーザー情報その他入力情報(以下「ユーザー情報等」という。)につき、虚偽の内容を登録することはできません。

ユーザーは、常に正しいユーザー情報等を登録し、変更・管理をする義務を負うものとします。

前項の内容により、登録しているユーザー情報等に変更があった場合は、直ちに登録情報の更新を行ってください。

登録しているユーザー情報等の変更又は管理義務を怠ったことによる一切の損害等について、直接的又は間接的に関わらず、弊社は一切の責任を負いません。

登録しているユーザー情報等の変更又は管理を行い、弊社が更新を認めた時点から、新たな内容は適用されることとし、遡及効は発生しないものとします。

弊社は、ユーザー登録により生じる一切の損害等について、一切責任を負いません。

本サービスを利用しようとする者は、本規約に同意の上、弊社に対しユーザー登録を申込み、弊社がこれを受諾した者のみがユーザーとなります。ただし、下記のいずれかに該当する者は、ユーザー登録をすることができません。また、ユーザーが登録後下記のいずれかに該当する者であることが判明した場合、弊社は登録の取消し等ができ、これに対しユーザーは異議を述べ、又は何らかの法的主張をすることはできません。

a. 当社に提供した登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがある者

b. 反社会的勢力(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これらに準ずる者、以下同じ。)に該当する又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力と何らかの交流もしくは関与を行っていると幣社が判断した者

c. 本規約に違反する恐れがあると認められる者

d. 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合

e. その他、弊社が登録を適当でないと認めた者

ユーザーの登録の取消しについて

a. ユーザーが以下に該当した場合、又は該当するおそれがあると弊社が判断した場合、弊社は当該ユーザーの登録の取消し及び本サービスの利用停止、並びに本サービスへのアクセス拒否を事前の通知なく行うことが出来ます。

ⅰ. 法令(法律・命令のほか条例・規則等も含む)又は本規約に違反したと認められる場合

ⅱ. 不正行為が認められる場合

ⅲ. ユーザーが登録した情報を弊社が虚偽の情報であると判断した場合

ⅳ. 弊社・他ユーザー・第三者に対し、善意・悪意、過失・無過失に関わらず、トラブルを起こした場合

ⅴ. 支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合、租税公課の滞納処分を受けた場合、差押、仮差押、仮処分、強制執行又は競売の申立てがあった場合又は登録されたクレジットカードが利用できなくなった場合

ⅵ. 死亡した場合又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合

ⅶ. 12ヶ月以上本サービスの利用がなく、弊社からの連絡に対して応答がない場合

ⅷ. 弊社がユーザーの登録の取消しが相当であると判断した場合

b. 前項に基づきユーザーの登録の取消しをした場合、ユーザーに関連する情報内容・コンテンツ(第6条で定義する。)の全部又は一部を削除し、その都度又は将来にわたり本サービスのご利用をお断りする場合があります。なお、その場合に弊社は、事前の通知なくしてこれを行い、ユーザーに対して説明義務を負いません。

c. ユーザーが、前記各号のいずれかの事由に該当した場合、ユーザーは、弊社及びオーナーに対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに弊社に対してかかる全債務の支払を行わなければなりません。弊社は、弊社が当該ユーザーに対して有する損害賠償請求権との相殺することができます。

d. 弊社は、ユーザーの登録の取消し等によりユーザーに生じる一切の損害等について、直接的又は間接的に関わらず一切の責任を負いません。

ユーザーは、10日営業日前までに弊社所定の方法で弊社に通知することにより、ユーザーの登録を取り消すことができます。但し、ユーザーが弊社及びオーナーに対する未払い債務があるときはこの限りではありません。

 

第4条(ユーザー ID とパスワード)

本サービスを利用する為に使用するメールアドレス(以下「ユーザー ID」という。) とパスワードの管理

a. ユーザーは、ユーザーID及びパスワードの管理及び使用について責任を負うものとします。

b. ユーザーは、理由の如何を問わず、ユーザーID及びパスワードを第三者に使用させてはならないものとします。ユーザーは、ユーザーID又はパスワードを第三者に利用、又は譲渡・売買、質入、貸与、若しくは賃貸その他形態を問わず処分することはできません。

c. 本サービスにおいてユーザー ID 又はパスワードが第三者に使用されたときは、その使用に関する本サービスにおける行為は全て当該ユーザーが行ったものとみなします。 それにより生じた一切の損害について、当該ユーザーがこれを負担するものとし、弊社は、善意・悪意、過失・無過失に関わらず、一切の責任を負いません。

ユーザー ID とパスワードの漏洩

a. 第三者にユーザー ID 及びパスワードの情報漏洩をした場合、速やかに弊社までご連絡ください。 弊社は当該ユーザー ID 及びパスワードの停止又は削除の措置を行います。

b. 情報漏洩により生じた一切の損害については、当該ユーザーが負担するものとし、弊社は原則として一切の責任を負いません。ただし、弊社の故意又は重過失により、ユーザーID 及びパスワードが第三者に知られた場合については、この限りではありません。

 

第5条(ポイントの付与)

本サービスを利用することで、ボトルト・環境アクション ポイント(以下「ポイント」という)が付与されます。

ポイントはプラスチックボトルの削減量に相当とするというコンテンツの概念により、ユーザーおよびオーナーの環境貢献度を可視化するものであり、代金精算後にポイントを付与することはできません。1. 原則として、お買上回数1回につき1ポイントを付与します。

2. ポイントは、精算当日ではなく、後日登録される場合があります。

 

第6条(ポイントの交換)

1. 50ポイント以上、100ポイント、200ポイントごとおよび、それ以上の利用回数に応じてポイントがスタンプとして表示されます。00ポイントごとに1,000円分の「お買物券」と交換できます。なお、1,000ポイント未満は交換できません。

第7条(チケットの利用)

1. チケットをご利用できる店舗は、甲が別途定める指定店舗とします。

2. チケットの有効期限は、発券日から3ヶ月後までとします。

3. チケットをご利用の際は、お釣はお渡しできません。また、いかなる場合も換金できません。

4. 紛失、盗難等によるお買物券の再発行はできません。

第8条(会員特典の提供)

1. 会員特典(イベント招待、プレゼント等)は、甲所定のホームページ、または甲が配信するメールマガジンにてご案内します。

2. 特典を利用する場合は、本カードをご提示下さい。

第9条(会員特典の変更)

甲は、甲所定のホームページに掲示することでポイントおよびその他の会員特典について新設、変更、終了できるものとし、会員はあらかじめその旨を了承するものとします。

 

第10条(届出事項の変更)

1. 会員の住所、氏名、電話番号等に変更があった場合は、カードカウンターへ直接お越し頂くか、甲にご連絡下さい。または、甲所定のホームページ内マイページにて変更できます。

2.前項の届出がなく、甲からの連絡、通知が届かない場合は、甲は一切責任を負いません。また、この場合、特典が受けられないことがあります。

第8条(端末の紛失、盗難、破損)

本アプリサービスをインストールした端末を紛失、盗難、破損等した場合、ユーザーに損害が生じても、甲は一切責任を負いません。

 

第9条(会員資格の喪失)

1.以下の各号に該当する場合、会員資格を喪失し本カードは無効となります。また、積立ポイントも無効となります。

[1]本カードを利用し、ポイント付与された最終月を起算月として24ヶ月を経過した場合

[2] 本カードの利用上において、不正行為があった場合

[3] 虚偽のお届けがあった場合

[4] 本規約に違反した場合

[5] 本規約に違反するおそれがあると甲が判断した場合

[6] 天災・その他の非常事態等やむを得ない事由により、本カード運営が困難と甲が判断した場合

[7] 会員が、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」という)に該当した場合、および次の(1)から(2)のいずれかに該当した場合

(1) 自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること

(2) 暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること

[8] 会員が、自らまたは第三者を利用して、次の(1)から(5)までのいずれかに該当する行為をした場合

(1) 暴力的な要求行為

(2) 法的な責任を超えた不当な要求行為

(3)取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為

(4) 風説を流布し、偽計を用いて甲の信用を毀損し、または、甲の業務を妨害する行為

(5) その他前記(1)から(4)に準ずる行為

2.前項の場合、会員は速やかに本カードを甲所定の方法で返却するものとします。

第11条(会員情報の保有、提供と利用の同意)

1. 申込者または会員は、甲が本カードの運営、管理に必要な以下の会員情報を収集、保有、利用することに同意していただきます。

[1]会員の氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、職業、勤務先名、勤務先所在地、入会年月日、顧客ID(カード会員番号)等

[2] ポイント付与対象店舗・商品に係る買上履歴(日付、店舗、金額、ポイント数)などの本カードの利用に関する情報

[3] 本カードの無効、退会に関する情報

[4] 本カードの紛失、盗難等に関する情報

[5] DM等不要の申し出に関する情報

第12条(会員情報の利用)

1. 甲は以下の目的のために会員情報を収集、保有、利用します。

[1] 甲が行う会員向け特典およびサービスの提供

[2] 商業施設、店舗、企業、商品、サービスに関し、甲が行う告知、宣伝活動

[3] 商業施設、店舗、企業、商品、サービスに関し、甲が行うマーケティング活動、アンケート、商品開発

[4] 各種イベント、キャンペーン、セミナーの案内、各種情報の提供

[5] 甲が提携するクレジットカードに関するご案内の提供

2. 会員が上記案内、情報の提供の中止を申し出た場合、甲はこれを中止するものとします。なお、中止の申し出は、カードカウンターへ直接お越し頂くか、甲にご連絡下さい。

第13条(会員情報の第三者提供について)

甲は会員情報について、次の各号の場合を除き第三者に提供いたしません。

1. 第18条記載の利用目的のために、甲が選定した委託先に業務を委託する場合

2. 第18条記載の利用目的のために必要な範囲で、対象施設に出店する店舗、ボトルトグループ会社、関係会社並びに関係者等第三者に対して提供する場合

3. その他個人情報保護法等法令で定められた以下の場合

[1]法令で定める場合

[2] 人の生命・身体または財産の保護に必要で、本人の同意取得が困難な場合

[3] 公衆衛生上、または児童の健全な育成推進に特に必要で、本人の同意取得が困難な場合

[4] 国の機関や地方公共団体などが法令上の事務を遂行するのに協力が必要で、本人の同意取得が事務遂行に支障になる場合

第14条(個人情報の共同利用)
甲は、ボトルト株式会社における事業目的に必要な範囲で、グループ会社、関係会社並びに関係者等第三者と個人情報を共同利用することがあります。

 

【共同利用する個人情報項目】

会員の氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、職業、勤務先名、勤務先所在地、勤務先電話番号、入会年月日、顧客ID(カード会員番号)、ポイント付与対象店舗・商品に係る買上履歴(日付、店舗、金額、ポイント数)などの本カードの利用に関する情報
 

第15条(会員情報の取扱い)
甲は、会員情報の外部への情報流出を防止するために、必要且つ適切な管理を行います。

 

第16条(会員情報の情報開示、訂正等)
自己に関する会員情報の開示、訂正、削除を希望される場合は、カードカウンターへ直接お越し頂くか、甲にご連絡下さい。甲所定の方法により合理的な範囲で速やかに開示、訂正、削除に応じるものとします。

また、個人情報の開示、訂正、追加または削除、利用の停止等について、ご本人または代理権を有する代理人が請求することができます。

第17条(禁止行為)

弊社は、本サービスの利用をしたユーザーが、下記の禁止事項に該当する行為を禁止します。

a. 本規約に違反する行為

b. オーナーが衛生上問題があると判断した容器を持ち込婿と

c. サービスの利用により、弊社、オーナー及び第三者に迷惑をかける行為並びに弊社及びオーナーの指示に違反して商品を請求する行為

d. 法令(法律・命令のほか条例・規則等も含む)の定めに違反する行為、法令違反を助長する行為又はそれらのおそれのある行為

f.  公序良俗、一般常識に反する行為、又はそれを助長する行為又はそれらのおそれのある行為

g. 弊社、他のユーザー又は第三者への財産、プライバシー、肖像権若しくはパブリシティ権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為

h. 弊社、他のユーザー又は第三者の秘密に属すべき情報を開示、又は開示を要求する行為、公開する行為

i. 弊社、他のユーザー又は第三者の情報を改ざん、消去する行為

j. 弊社、他のユーザー又は第三者を他のウェブサイトに誘導する行為

k. 弊社、他のユーザー又は第三者に不正プログラムを送信する又は他のコンピュータ・システム又はネットワークへの不正アクセスを試みる行為

l. 本サービスに関連するネットワーク・システムを妨害する行為

m. 本サービスで知り得た情報を弊社の許可なく開示、公開する行為

n. わいせつ、児童虐待にあたる画像、文書などを送信や掲載、リンクする行為、その他一般の方が不快に感ずるイメージ画像、言葉、その他の表現の掲載

o. 選挙運動又はこれに類似する行為、公職選挙法に違反する行為

p. 複数の利用者が閲覧可能な場所での金融機関口座番号の記載

q. 他の利用者になりすまして、本サービスを利用する行為

r. サーバーに負担をかける行為、及び他のユーザーのアクセス又は操作を妨害する行為

s. 本サービス運営又は利用に支障を与える行為

t. 本サービスの一部及び全部を使用・転用・転売・複製・送信・翻訳・翻案した弊社の許可していない本サービスの二次利用又は複製行為

u. 本サービスの一部又は全部を商業目的で利用する行為、無限連鎖講及びマルチ商法、それに類する行為又はそれらのおそれのある行為

v. その他、弊社が不適切と判断した行為

ユーザーが前項に該当する行為を行ったと弊社が判断した場合、弊社は、当該ユーザーに対し事前の通知なしに以下の措置を講じることができます。

a. 当該ユーザーが掲示した情報の削除

b. 当該ユーザーによる本サービスの一部又は全部の利用停止

c. ユーザー登録の取消し

d. 弊社に生じた損害の賠償の請求

e. その他弊社が必要と判断する措置

前項の措置を講じたことによる当該ユーザーの損害等については、直接的・間接的に関わらず、弊社は一切の責任は負いません。

弊社は以下の各号に掲げる荷物に関しては、弊社独自の判断でスペースの提供を中止することができ、ユーザーは、当該判断に異議を申し出ることができないことに同意する。

a. 第5条第1項2号又は3号に該当する荷物

b. その他やむを得ない事由があるとき。

 

第18条(コンテンツの削除)

弊社は、弊社の判断でユーザーが本サービスを利用して投稿その他送信する文章、画像、動画その他のデータ(以下「コンテンツ」という。)が本サービスの内容として適切でない場合、事前の通知なくして任意に変更・削除等ができるものとします。

弊社は、弊社の判断で前項の内容により、ユーザーが本サービスを提供するウェブ上に掲載したあらゆるコンテンツに対しても、事前の通知なくして任意に削除等ができるものとします。

 

第19条(弊社の知的財産権)

本サービスに関する著作権等の知的財産権は、弊社又は第三者に帰属しており、日本国内外の著作権法及び著作者の権利・これに隣接する権利に関する諸条約並びにその他知的財産権に関する法令(以下「関連法令」という。)によって保護されています。本サービスの著作権その他知的財産権は、本サービスの閲覧者又は本サービス利用者に移転又は使用許諾されるものではありません。

本サービスの内容、その他関連資料等の著作権その他知的財産権は、弊社又は第三者に帰属し、これら関連資料は関連法令によって保護されています。

サービスの閲覧者又は本サービス利用者は、前2項に定める当社又は第三者の知的財産権を侵害する一切の行為をしてはならず、本サービスの内容及びその他関連資料等に関して適用される関連法令を遵守する義務を負います。

 

第20条(本サービス内容の中断・変更・終了)

本サービスの障害、不具合、メンテナンス、その他の問題により、本サービスを継続できない場合があります。 また、弊社が必要と判断した場合には、本サービスをいつでも任意の理由で中断することができます。

弊社は、ユーザー及び第三者に対して事前の通知なしにいつでもサービスの内容を停止、変更(デザイン、システムなど)又は中止、若しくは終了する事ができます。

弊社は、本サービスの閲覧及び本サービスの利用ができないことによって引き起こされた損害について、直接的又は間接的に関わらず、一切責任を負いません。

 

第21条(免責事項)

弊社は、本サービスの中に、有害なものが含まれていないことを保証できません。 また、問題が発生した場合、修復、ウイルスその他有害要素の除去などを行うことを保証できません。 弊社は、有害なものが含まれていた場合、又は問題が発生した場合、修復、若しくはウイルスその他有害要素によって生じる直接的又は間接的な損害について、一切の責任を負いません。

ユーザーは、任意の機器や通信サービスを自身の費用・責任において準備・購入・譲渡・契約等をした上で、本サービスの閲覧及び本サービスの利用を行ってください。 弊社は、ユーザーの利用環境に対して一切の関与をせず、利用環境等を理由に生じる一切の損害について、弊社に故意又は重大な過失がある場合を除き、直接的又は間接的に関わらず、一切の責任を負いません。

ユーザーは、本サービスの内容、品質、正確性、適格性、適法性、安全性、信用性又は有用性等を、ユーザーが自ら判断してご利用ください。 弊社は、本サービスの使用によって生じる結果に関して保証できません。 弊社は、本サービスの閲覧及び本サービスの利用によって生じる直接的又は間接的な損害について、一切の責任を負いません。

本サービスは、弊社以外の第三者のサイトにリンクしている場合がありますが、このようなリンクはあくまでも情報提供の一環であり、リンク先サイトの内容について弊社は一切の責任を負うものではありません。 なお、リンク先サイトを利用する場合には、その利用上のルールを遵守してください。

荷物の損傷、紛失及び盗難その他オーナーが提供したスペースの利用によりユーザーに生じた損害について弊社は一切の責任を負いません。

本サービス又は弊社のウェブサイト等に関連してユーザーと他のユーザー、オーナーその他の第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、ユーザーの責任において処理及び解決するものとし、弊社はかかる事項について一切責任を負いません。

弊社は、弊社が何らかの助言をした場合においても、その助言に従ったことによるいかなる保証もできません。

 

第22条(本規約の追加、変更、廃止等)

1. 本規定は会員の事前承諾なく、追加、変更、廃止できるものとします。

2. 本規定に追加、変更、廃止があった場合、甲所定の方法で通知、公表します。また、甲の住所、お問合わせ先等に変更があった場合も同様とします。

3. 前項を通知、公表した時点をもって、全会員にその内容をご承認頂いたものとみなします。

第23条(緊急措置)
天災、その他の非常事態時には会員への事前告知なしに、ポイントカードおよび提携カード利用の全部もしくは一部を休止させていただく場合があります。

 

第24条(損害賠償)

本サービスの閲覧及び本サービスの利用を行うユーザーが、本規約に違反した場合、当該ユーザーは、弊社に対し、発生した損害を賠償していただきます。

消費者契約法の適用その他の理由(本規約に基づく場合も含むがこれに限られない。)により弊社がユーザーに対して損害賠償責任を負う場合においても、幣社の責任は、弊社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行又は不法行為によってユーザーに生じた損害のうち現実に発生した直接かつ通常の損害に限り、かつ、当該損害の事由が生じた時点から遡って過去3か月の期間にユーザーから現実に受領した本サービスの利用料金の総額を上限とします。

 

第25条(キャンセルポリシー)

ユーザーが購入した商品はいかなる場合にもキャンセルおよび払い戻しができないこととします。

 

第26条(ユーザー情報の取扱い)

幣社によるユーザーの利用者情報の取扱いについては、別途当社プライバシーポリシーの定めによるものとし、ユーザーはこのプライバシーポリシーに従って弊社がユーザーの利用者情報を取り扱うことについて同意するものとします。

幣社は、ユーザーが幣社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、丙社の裁量で、利用及び公開できるものとし、ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。

 

第27条(譲渡禁止等)

ユーザーは、弊社の書面による事前の承諾なく、本規約上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

弊社は本サービスにかかる事業を第三者に譲渡(事業譲渡、会社分割その他態様の如何を問わないものとします。)した場合には、当該譲渡に伴い本規約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにユーザーの登録情報その他の顧客情報を当該譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。

 

第28条(有効期間)

本規約に基づくユーザーとの契約は、ユーザーの登録が完了した日に効力を生じ、ユーザーの登録が取り消された日又は本サービスの提供が終了した日のいずれか早い日まで、有効に存続するものとします。

 

第29条(準拠法・裁判管轄)

本規約の準拠法は日本法とします。本規約の解釈又は本サービスに関してお客様と弊社との間に疑義や紛争が生じた場合には、誠意を持って協議するものとしますが、解決しない場合には、訴額に応じ、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

第30条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効と判断された既定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

 

第31条(本規約の変更・追加・削除)

弊社は、ユーザーに事前に通知なしに、本規約及び本規約に付随する規約の全部又は一部を任意に変更・追加・削除することができます。また、必要に応じて新たな規約等を追加でき、ユーザーはそれについても遵守する義務を負います。

弊社は、本規約の変更・追加・削除につき、幣社のウェブサイト等への掲示その他弊社が妥当と判断する方法で、ユーザーへの通知するものとし、当該変更内容の通知後、ユーザーが本サービスを利用した場合又は弊社の定める期間内に登録取消しの手続をとらなかった場合には、ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなす。

弊社は、本規約の変更・追加により利用者が被った損害につき、弊社に故意又は重過失がある場合を除き、直接的又は間接的に関わらず、一切の責任を負いません。

弊社は、弊社からの通知・連絡が届かない場合や遅延した場合に生じる損害について、一切の責任を負いません。